「0→1 START! 2020」Challenger’s Pitch

2020年2月、東京の中心・有楽町の駅前に誕生した、新しいビジネスを起こすためのインキュベーションオフィス「有楽町『SAAI』Wonder WorkingCommunity」。事業創造アクセラレーターのゼロワンブースターが運営するこの施設には、多様な人が集い、想いを持ち込み、様々な事業化支援プログラムや新しい感性に触れられるイベント、人と人とをつなぐ取り組みが行われてきました。
 
2020年秋、この「SAAI」から社会を変えるようなビジネスを多く生み出すため、ビジネスプランコンテスト「0→1 START! 2020」を開催。ありがたいことに、3部門合計で100件を超えるエントリーをいただくことができました。
 
当日は、この中から最終選考へ進んだチームがピッチに挑みます。
 
スタートアップや起業準備中の方、企業に所属しながら新規事業に取り組む方。そして東京を拠点にする方、地域で活躍する方、多様な方々が登場します。モニター越しに応援いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

Panelist

パネリスト

    池上 京 氏

    NEXT

    代表

    アメリカ・イギリスへの留学、ヨルダン・エジプト駐在等を経て、学校教育における「知識偏重」から「生きる力」中心の内容への変革の必要性を感じ、2020年5月にNEXTを開業。高校生を中心とする10代計200名以上にソフトスキル教育やキャリア教育の講義を提供。現在、中高生がグローバル・リーダーシップを養う3ヶ月間継続型プログラム「TOPAA!!」を実施中。京都大学公共政策修士、ケンブリッジ大学経営学修士(MBA)。JICA、ソフトバンク・ロボティクス等でグローバル業務に従事。

    勝山 杜都 氏

    株式会社ASTROFLASH

    代表取締役

    1997年大阪府生まれ。幼少期から宇宙開発に興味を持ち、大学進学前からスペースバルーン(成層圏気球観測)等のプロジェクトを主宰するなど、宇宙に関わる様々な活動を経験。東京大学進学後は超小型人工衛星分野で世界トップレベルの実績を持つ中須賀船瀬研究室に所属し、衛星開発や超小型人工衛星によるフォーメーションフライトについての研究を行う。超小型人工衛星技術を用いた新たな宇宙利用でより多くの人が宇宙を身近に感じられる未来の実現を目指し、2019年に株式会社ASTROFLASHを共同創業。

    川崎 大 氏

    住友商事株式会社

    部長代理

    住友商事勤務。立教大学経済学部卒(体育会ラグビー部主将)・ビジネスデザイン研究科修了。
    大学卒業後、アマチュアラグビークラブのタマリバクラブの創設に携わり、全国クラブラグビーフットボール大会優勝5回、日本ラグビーフットボール選手権出場4回。
    2007年度から4年間に渡り、社業の傍、立教大学体育会大学ラグビー部監督を務め、初年度に関東大学ラグビー対抗戦Aグループに昇格。指導者ノウハウだけでなく大学や高校スポーツ界に幅広い人脈を持つ。
    住友商事では物流事業を中心に日本最大級のTV通販センターの事業の立上げ、インドネシア駐在時にアジアでのリテイル事業開発などを担当。 2019年9月よりDXセンターにてBUKATOOLの開発に従事。

    小山 翔 氏

    myProduct 株式会社

    CEO

    機関投資家 / コンサルティングファームを経て、2019年に起業。地場産業の活性化をテーマに、新しい産業観光「ヒューマンツーリズム」の共創に挑む。北京大学光華管理学院卒 / ケープタウン大学MBA。

    清水 愛 氏

    株式会社roca

    代表取締役

    神戸大学・国際文化学部卒業。
    株式会社インテリジェンス(現:パーソルキャリア)にて採用コンサルタントを経験。企業の採用計画や広告戦略の立案・実行支援を担当。その後、転職サイトDODAのグロースハックやCRMに従事。
    2018年、メディア運営事業で独立し株式会社roca設立。
    2019年、ふたりの人生に伴走するコミュニティ「フタリノ」を立ち上げる。
    2020年、第6回女性起業チャレンジ大賞・グランプリ受賞。

    髙野 悠 氏

    全日本空輸株式会社

    Assistant Manager

    1989年、神奈川県横浜市で生まれる。横浜国立大学にて航空宇宙工学を学んだ後、全日本空輸株式会社(ANA)に総合職技術職として入社。整備に関わる受託や委託、プロジェクトマネジメントに従事しながら社内のアバタープロジェクトも兼務し、新規事業開発に携わる。国内旅行で日本全国47都道府県を巡り各地の素晴らしさを体感し、世の中に広めたいという思いから、「地方創生航空券」を事業提案中。

    渡邊 玲央 氏

    株式会社FireTech

    代表取締役

    1981年生まれ。2005年、東京消防庁に入庁。約14年間の勤務の中で、様々な消防関連の現場活動に1000件以上出場。2015年、当時 2歳だった娘が熱性痙攣を起こし救急を要請。その原体験から「子供に起きやすい救急事案を誰もが事前に把握し、事前対策と適切な初期対応ができる社会を作りたい」と思い立ち、プログラミングを一から学ぶ。
    (受賞歴)2017年、内閣府主催の防災ハッカソンにて防災アプリを試作し防災担当大臣賞を受賞、他。

Moderator

モデレーター

    鈴木 梨紗

    株式会社ゼロワンブースター

    北海道札幌市出身。北星学園大学短期大学部卒業後、JA北海道中央会へ入職、北海道石狩管内の農協女性部事務局を担当。その後スターバックスコーヒージャパン株式会社へ転じ、帯広、札幌すすきの両店でカウンター業務からスタッフ教育まで店舗運営全般に通じる。そのかたわら学んだフィットネスで、心身両面の健康の大切さを感じ、現在もマインドフルネス効果があるピラティスを勉強中。昨年縁あって上京、株式会社Origamiのレセプションを経て2020年3月01Boosterへ参画。〈人間が人間らしくありのまま〉に過ごす未来のコミュニティ作りを目指す。

Time Table

01Booster
Conference

2020.12.03(木) @ONLINE / 無料

2020.12.03 () @ONLINE /